« | トップページ | 人気の生キャラメル☆ »

2009年5月30日 (土)

Fuji-Rock 仕様

Rimg0019
アメリカンライフスタイル的に・・・
Water proof "Rubber Pecos Boots"
(1970'S Work style)


ユーロスタイル的に・・・
スコットランドやイギリス風のフライフィッシングも
いいが、フレンチなフライフィッシングやルアーの方が・・・

French Country Fishing Boots

マイフェイヴァリットなフィッシングリールは
ユーロのアブヴィンテージをアメリカのプロがチューニングしたもの!
的な〜 (ちょっと横道にそれすぎましたか?)

Fuji-Rock や野外フェスでは
いきなりの雨、朝晩の冷え込みと霧雨に・・・

女性にもブーツのレングスが良いと!
レギンスにコーデのバランスがよいと!

男の子に聞くと"Hunter" だと膝までの長さが?
ちょっと服にあわない!と

この "Rubber Pecos Boots" 絶妙なバランス
メッシュキャップにデニム、ネルシャツやウエスタンシャツに
よく合う! 

なんか色んなタイミングがあって 良かった!
Fuji-Rock につれて行こう!って

これにまつわるエピソードをひとつ
1980年代終わり・・・・・

私はワークブーツのルーツを勉強していた頃
ある本から・・・アメリカと言えば

San Francisco で 始まった Gold rush
そしてその炭坑で働く 炭坑夫(マイナー)達

その関係のあるモノを探していたところ
イギリスに行き着き、その工場でも機械を南アフリカへ
売ってしまったと・・・なんで!南アフリカへ

南アフリカはダイヤモンドの産地!
ダイヤモンドが採掘される炭坑で働く
炭坑夫(マイナー)達がいるんだ!と

その炭坑で働くマイナー達が履いている
ブーツ達を『発掘』!

この話しを代官山の教祖 Boss に話したところ
『おもしろい』とその半年後、代官山で大ヒットしました。

その時のハッとした感覚や今のリズムに
ちょうどあっているんじゃないか?と


Made in JAPAN.
Vulcanized construction.
日本製がいいよね!

|

« | トップページ | 人気の生キャラメル☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« | トップページ | 人気の生キャラメル☆ »