« 2010年5月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月27日 (月)

雑誌掲載されました☆ U.S.Keds & Mont Livre.

001


002

『 SNEAKER club magazine』

というスニーカーの雑誌。ワールド・ムック 843
(9月24日発売/ワールドフォトプレス発行)

私の仕事の中の1つ " U.S.Keds "  スニーカーの仕事
( keds ではなく " U.S.Keds になります。)

united state rubber company. この時代 ( 1800年代後期 ~ 1960年代)
のアメリカでひとつの時代を基づいた U.S.Keds のスニーカーを
リスペクトし、はじめた事です。

はじめた経緯から現在までを紹介させてもらいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月25日 (土)

eco sweater と mini trekking.

Img_0285

Rimg0082

Mlcl01008strs


一昨日 千歳船橋近くの環八沿いの
メガ ユニクロへ行ってきました。" デカイ "

気になったのは、(仕事柄・・・
『フリース』 なんと 肌触りがシルキーな
タッチの パタゴニアの『レトロパイル』似の
ジャケット。なんと ¥3.000 前後、多色展開。

(あとゴアテックスを意識した素材で Mt.Parka
ポケットも止水ジッパーで・・・も気になった。)

フリースについては、ウェイトが機能別に2段階?
この『レトロパイル』をいれたら3段階?
そして、この価格でしょ! 
やっぱ Outdoor Sports 業界は この素材から
撤退!するよね!

・・・っと
前置きはこのくらいにして
今年ヒマラヤへミニトレッキングをしに行ったとき
(実は急遽そういうことになり・・・)
何の準備もなしに・・・ さてさて
気に入ったものが見つかるなら,カトマンズのお店で
揃えたのですが、色々見た結果〜無理っぽいので

デイリーユースができるようにと " カシミア " の
セーターを インナーとミッドレイヤーにしたんです。

フィールドは 1500m ~ 2000m 沢山の木々があり
段々畑が・・・ 大きな谷と川の渓谷のあるところ
(寒暖の差が大きい)

自然の力から来る 透湿性が凄いんです。
(汗の抜け方がとても早い)
温かさは究極の "カシミア" です、肌触り抜群です。

汗をかいた時フリースだと、どんなに良いものでも
『痒く』なるんです。それと、『静電気』も・・・
(やっぱり『ケミカル』な素材ですから)

なので、実際に登っている時など、スポーツの
時間の時には良いんですが、丸一日着ていますと、
私はストレスを感じます。

あと僕はアレルギーはありませんが、アレルギーをお持ちの方々は
『ケミカル』なものについては、なにかあるんじゃ〜ないのかと。

ミニトレッキングもしくは、1500m~2000m までのフィールド
で、どこまでアルピニスト向けのプロフェッショナルなウエアーが
必要だろうか? (アウトドアーでは、ちょいとうるさいお店の、
バイヤーをしていた経験から言うと!)

いがいに忘れがちなみじかな究極の自然素材 " カシミア "
重ね着をしても、汗は抜けて行きます。ソコソコ温かくなってきても
熱は逃げて行き暑すぎることが無い。どれをとっても

フリースと比べても良いのです。
今回挑戦しているのは、カシミアの中でもかなり細い糸を
何本も束ねて手で紡いで更にその紡いだ糸を3本どりの
3 PLY で編み立てて行くんです。この手法で編み立てて
行きますと・・・透湿性が増してきます。

一切ミシンを使いませんので、エコなセーターと言うことになります。
こんなセーターを機能素材の Mt.parka の下にミッドレイヤーとして
着てみて下さい。抜群です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月24日 (金)

ごはんと鎌倉とエコドライブ

Photo


Photo_2

第三京浜にのって・・・目指せ七里ケ浜
とても静かなエンジン音、でも気がつくと140キロ
安全運転すかさず100キロ以下に・・・
(ハイブリットなんでエコドライブです。)

朝8時から " 海を見ながら " ソファーに腰掛け
パンケーキとスクランブルエッグ
(ハリウッドセレブが世界一と言わしめた?

どちらもとても " ふわぁ〜と " した食感。
たまりません パンケーキにはリコッタチーズが
入っているのが特徴。

お店の雰囲気もスタッフもキリッとしていて
良い感じです。

やっぱり身体を動かさなければ、
お腹がすいてきません。 ここまできたら・・・

鎌倉稲村ケ崎〜由比ケ浜〜森戸海岸〜逗子〜葉山
〜長者が崎〜立石海岸〜秋谷〜佐島まで

またまた磯で蟹とたわむれ遊びます。

お昼は・・・
なんか隠れ家みたいなちいさな古民家で " お鮓 "
 ネタとしゃりともに小振りに出てくるのは、
少し喰い地のはった
わたしの好きな  " お鮓 "
(沢山の種類がたべられますから・・・)

それにそれに " お鮓 " は色んな料理の中でも
もっとも CO2 を排出しない
地球温暖化防止なたべもの。 ・・・と 
エコな活動と称し食べまくる。

ととと 格子戸をくぐり抜け〜っと
小柳ルミコを口ずさまない〜ケド!(画像注目!

どのネタをどう食べたら一番美味しいのか
すごいです。親方!
場所柄新鮮なネタを出してくれるのは、 あたりまえ
として " 生抜き " ものの 小肌、新子、鯖、
おみせおみせの癖がたまりません。

匠の世界な感じ。お店とぴったりの雰囲気。
竹のお箸と・・・そして箸置きも琴柱。

大好きな貝たち、
アオヤギ、トリ貝、ツブ貝、タイラ貝・・・
タイラ貝をちょいと炙って海苔で巻いて、
これぞ磯辺巻き。 風味食感がたまりません。

しょっこ、イサキ、金目、黒鯛、鰺、平目、
(すいません順不同)

この平目に大根おろしがのっていて・・・・・
相性がとってもよい。
あと金目はフレッシュで・・・やっぱりたまらん。

中トロ、すみいか、穴子、いくら、甘エビ、車エビ、
いかもパリっとした海苔にまいて風味が抜群、そして
またまた良かったのが、
車エビで・・・芝えびのミソをそぼろにして、
ちょこんとあいだにはさまっているんです。
ん〜 たまらん。

かんぴょう巻きも甘さ堅さが素朴な感じで
山葵をちょいときかせて
この山葵の風味とかんぴょうが絶妙でした。
〆は玉で・・・ごちそうさまでした。(19貫と玉)

あ〜たまらんたまらんたまりません。と、
何度  " たまらん " と・・・・・旨い
あ〜海外のお友達とかみんな連れて食べに行きた〜い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月23日 (木)

やっと☆手に入れた

Photo_3


Photo_4

☆ユーズトカーでハイブリットカー☆
を手に入れました。世界のTOYOTA です。

昨年会社を起こしたのと同時に、会社のフィロソフィーとして
エコロジーとフェアトレードをテーマにし、環境省の地球温暖化防止の
活動に参加する宣言を・・・・・

" TEAM MINUS ZERO " " CHALLENGE 25 " に企業登録しました。
( Mont Livre Company Limited として法人登録いたしました。)

*Hand made = 電動機械を使用せず = CO2 削減 = 地球温暖化防止。

 Hand Knit, Hand Sewn, Hand dye, Hand Weave, Hand paint. e.t.c.

*生地の色付けは、大気に影響の少ないスイスダイ " OZONE FREE "
 な染めを心がけています。

横道にそれましたが、車の燃費そのものは、リッター13〜14キロ
程度、それほど良いとは? しかし、信号で止まれば、エンジンは
止まり排気ガスはでません。そして車の走り出しも、意識してアクセルを
静かに踏み込むとエンジンでは動かず,モーターで動きます。
またしても排気ガスを排出しません。ん〜エコドライブです。
これからもドンドンとエコロジーで行きます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年10月 »