2007年12月15日 (土)

☆ U F O ☆出現☆

Rimg0037
Rimg0023
Rimg0031



Toyota Cup 準決勝☆ 
☆横浜日産スタジアム☆です。

帰り道にシャッターを ”バシャ” まるで U F O ☆
" 未知との遭遇 " のあの場面☆
 
(ちなみに私の携帯の着信音はその・・・未知との遭遇の
宇宙人との交信の電子オルガンの様な音・・・)


12月14日19時30分 キックオフ☆
ブラジル代表の KAKA をみに・・・インザーキ・・・マルディーニ・・・

結構 セードルフ(オランダ人の黒人選手)の
ポジショニングがとても良く・・・

やっぱ☆ゴールをゲットしました。
(KAKA が持ち込んでセードルフが " ゴ−−−−−−−−−ル "

REDS の応援は凄い!あの応援が無ければ 5対0以上でしょう?
よく1点で・・・今年の夏にも マンU の試合の時も・・・

REDS と対戦している対戦相手にボールが渡ると・・・
学校の黒板を爪で引っ掻いた様な高周波数の嫌な音が・・・

コレゾREDS のサポーターの力!本当の実力は2/3?
1/3はサポーターの・・・でしょう?

でも 生 KAKA の華麗なドリブルは良い・良かった・・・☆
ヨーロッパの1流の選手のボールタッチが・・・☆

日本人選手はスピードだけはついて行けるが?
まだまだ日本人選手とのテクニックの差は3段階以上はあるなぁ〜

は〜 ットいつもいつも思いながら・・・
海外からのトップレベルのプレイが見れて満足です。良かった☆

kazu-peaceforce!

| | コメント (0)

2006年11月17日 (金)

最強のダウンジャケット入荷!

Rimg0014_7Rimg0017_4Rimg0021_6








このダウン!見た目!一昨年モンクレーより出ていた?
セレブな感じにチョト近い?

Brand : Marmot ! Made in Hungary !!! これが(凄)

最強と言わして頂きたいのは!何故?
中身!(ホッピー!ではない!) が違うんです。

ハンガリーで!東欧で!(ハンガリーはオーストリアの東隣!)
最高の Magyar Alom ! White Goose 95 fill power 800 を使用!

M size にて! 約 300 g マザーグースではなく! ベイビーグース(雛)!ですよ!
さらに軽く! 柔らかく! 羽軸が空洞!(中空)!!! もちろん!手摘み!

この手摘み!何回かあるうちの?3回目?4回目?その辺りの!
特に厳選された!ピュアーホワイトグースダウン!

しかも!ハンガリー政府お墨付き!
(特別のギャランティーカードが添付される!)

今までに私が手に入れたグースダウンの中で!
ダウンのクオリティーの良いモノは!(品質!)

ピーターハッチンソンデザイン!(PHD はファッションもの!です。)
(PHDでは無く! ラベルは同じもので山用のモノ!)

のダウンセーターでしょうか?あとフランスのシュラフメーカーの?
バランドレ!かな? でもでもでも!

これは!やばいです。ベイビーグースって!こんなに凄いの!ってかんじです。
単純にフィルパワーとか?原産地?メーカー?ってことで判断してきましたが?

それでは判断出来ない事が!あったんですね!収穫の時期や羽根が生え変わる
時期やその回数など!実際に収穫している現場をチェックして!
親鳥の管理!原料の管理体制!長年かけての契約農家!などなど?

ふぅ〜!説明にまだまだ?沢山書く事あるんだけど!このへんに・・・Shell は? 
ECO-TEX 100% (JAPANESE FABLIC !) もうやめときます。

軽さと!着心地!リラックス度!肩凝らない度!
ストレスを感じないジャケットでしょうか? サイズ展開! M, L, LL.
暖かさで!内側に膨らんできます。実際は S,M,L.でしょう!

マーモットで初めての! E U メイド! 50枚?70枚?くらいしか!
作ってないんで! スポーツ店!アウトドアーショップでは手に入らない!

限定ものです。是非お早めに!チェックして!ください!

*画像右のバーガンディーなやつ! MADE IN ITARY ! の VASQUE !
 1970年代〜1980年代の初め! アメリカに於いて! この販売代理店を!

あの? " RED WING " がしていて! レッドウィングから取り寄せた!
27 年履き続けた! マウンテンブーツ! 山へは3回か4回しか履いていっていなく
ほとんどが?釣り!に・・・履いていって!

このクラシックで変わる事の無い! 永遠のデザイン!
大好きです。


Writer: kazu-peaceforce!
emmylou Rhodes 代官山

| | コメント (0)

2006年9月 1日 (金)

水曜日の原宿!Cassidy & Northface!

Rimg0015_2Rimg0012_4Rimg0014_2



画像 LEFT to RIGHT!

LEFT: Cassidy!
CENTER: NORTH FACE!
RIGHT: akizu

業界の先輩!キャシディーの八木沢さん!
ラルフローレン研究者!世界第一人者!教授?いや博士!です。

先日アトリエ・ショップの報告をさせて頂きました。
激励のお言葉を頂戴しまして・・・(涙

ありがとうございました。

*1970年代の古ーい Ruck-sac ? Day-pak ?
 ディスプレイされていました。

よく?シェラデザイン?ケルティー?とか?
内が最初に?ティアードロップパターンの Day-pak !

作ったんですよぉ〜!ってよく言っているやつ!
嘘です。知ってました?

まだ?コーデュラ?デュポン?みたいな!
ファブリックカンパニーが生地の名前がついていない頃!
に!実は出来ているんです。

どんな?
それが?実は復刻版としても!
(made in japan!)
大変に良く出来ているモノが?あるんです。

復刻していらっしゃるメーカーさん達も?
知らないと思いますよ。

ANA の通販で・・・そのバイヤー?
ではなく!作った方が凄い方です。

生地は?ほぼ当時のまま!付属もずいぶんに近いモノで、
パターンと生地!とても良いです。

こういうモノを知らない雑誌の編集者やバイヤーの方々?
勉強してくださ〜い!

*akizu かな?

また明日!よろしくどうぞ!

emmylou Rhodes 代官山
Writer: kazu-peaceforce!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月27日 (日)

バーバリアンのオールドユニフォーム!

205984767_219s205984767_76s205984767_8sRimg0075Rimg0073Rimg0070

バックスタイル?
『BARBALIAN』のユーズトタッチの?

チェストパートに?
emmylou Rhodes の紋章が!
スタッズとともに!

とても!古い?スコットランドの?
アイルランドの?オールドなユニフォームを?
インスピレーションしまして!

色柄もブリティッシュ!スコティッシュな!
タータンプラッズ!を!ボーダーにおきかえて!

本日入荷枚数?8枚です。サイズは?xsよりxl まで!
(ジャパニーズサイズ!)

よろしくどうぞ!

Writer: kazu-peaceforce!

| | コメント (0) | トラックバック (0)