2009年6月15日 (月)

2/2 Keds Triumph " Organic Denim " オーガニックデニム

Rimg0194
Heel のライン、OUT ラインの Upper から Bottom へかけての
Rubber の溶け具合絶妙な仕上がりです。

もう1つ<Vulcanizetion ならではの!>溶け具合は
腰帯の巻き縫いの凹凸とその縫製糸0番ステッチの
部分が、サイドのテープにくっきりと凹凸とステッチの跡、
生地の風合いまで見え隠れするところです。

同じ<Vulcanizetion >でも海外モノではできない
日本製ならではの Hand Made テクニックです。

この Lime Yellow の下貼りテープの形状をご覧下さい。
Heel に出てくる Rubber の幅と Toe に出てくる Rubber の幅が
職人の加減1つで良くも悪くも変わってきます。

特に爪先のこのテープの出かたがとても難しい。
1940年代〜1950年代の U.S. NAVY のシューズにも
この形状があるのですが?

とても手作り感が出る匠な技だと思います。
(あと何年作れるんでしょうか?職人が毎年毎年少なくなって
 行っております。)

この日本製でしかできない Hand Made な雰囲気と丁寧な仕事、
Rubber の肌触り感などなど・・・

ローテクなスニーカーのこんな魅力があった事
どれだけ日本の技術が良いモノなのか!大切にしたいものです。

(何故!Jaens 倉敷児島 Union Special に比べて
希少性や工場の数など評価されないのか?とても不思議である。)


次に Organic Denim の生地について まず、地球の環境にやさしい事。
少しでも環境の為になれば!と思い。なるべく使って行きたい。

次にフェアトレードの認証を取得している生地である事。
この生地を購入しプロダクトすることにより綿花を栽培している
小作人達にちゃんと収穫の賃金が小作人たちに支払われている事。

生地について、とても大切な事が2つあります。
もしオーガニックデニムをお持ちの方は、必ず確認して下さい。

綿花の栽培、そして収穫、その後糸にして、糸を染めて、
生地にする。

糸にする段階と生地にする段階にて『糊』(レジン)が大切です。
オーガニックのレジンを使っているか?普通のレジンを使っているか?
(普通のレジンはとても有害です。)

次にインディゴの染料は何を使っているのか?本当の草木のインディゴ
でしょうか?この Organic Denim は Indian Vegetable Indigo.本藍です。
草木の原産地はインドです。他、大気に影響のない染料を使用。

日本に於ける高級なブランドのデニムのほとんどは『合成インディゴ』
を使用しております。この合成インディゴを使用している時点で、
オーガニックの綿花を使っていても台無しです。

13 1/2 OZ の縦糸にランダムヤーンを使用しております。使い込む程に
ヴィンテージジーンズで言うところの 縦落ちが出てきます。

また Indian Vegetable Indigo.の特徴として、使い込む中で最初に生地が
削られて行く段階で『 Peacock Blue 』が顔をのぞいてきます。

孔雀が羽根を広げ!何とも言えない魅惑的な藍の綺麗なブルー
に例えて、そう呼ばれています。

また、目に見えてこない事でとても大切な事として!

*栽培する際に農薬を使っているか?
綿花の作付け面積は、世界の約5%。しかし全世界の農薬の
かなりの量の農薬を綿花の栽培に使われている事をご存知ですか?
人体に影響がでない事が不思議なくらいです。

農薬を使う場合、借金をして農薬を購入する。
借金が返せなくなり、子供を働かせる!子供を売る!
イコール!売春=エイズへとなる図式です。
だからフェアトレードは大切な事なのです。

あと余談ですが、染めについて
例えば White と Black ですが、White で価格の安価なものは
塩素系の漂白をしています。漂白は有害です。
なので Pure White は ありえません。
(卵の殻、オゾン系・・・特殊な方法で開発されておりますが
真っ白ではありません。オフ白でまだまだかなり高価なものです。)
Black も自然に近いものは『墨』なのですが、色の定着が悪く
手間をかけて染めないと<高価に!>難しくそれでも墨黒で
真っ黒ではありません。

White と同様に 手間をかけた方法では コーヒーや大気に影響の少ない
方法を重ねて染める方法がありますが、安価なものはありません。

従いまして、人体に影響を!気ななさる方!
アトピーなど病気の方は先ず、White と Black は気をつけて下さい。
また、バイヤーの方々も気を使って下さい。

地球の環境やフェアトレード、とっても大切です。
同じモノならば、このことを思い出してバイイングや制作しましょう!

| | コメント (0)