2010年5月 5日 (水)

ローテクなのにハイテク? 50% OFF ?

Img_4834thumb_3

United State Rubber Company by Keds = " U.S.Keds "

# Triumph canvas. ( 1930'S ) 3color. Navy, Sail White, Chambray.
( Chambray のみ canvas ではなくシャンブレイシャツの素材を
使っています。)

思っていたものを作る事が出来ました。
それは、外見は?全くのローテクで履き心地は?
いまどきのソコソコの機能の履き心地。

ローテクなのにインソールにカップインソールを使用。
こんなものを作ってみたかった。

カラーコンビネーションもダークネービーとシャンブレイは、
ほんの少しだけマスタードの色を混ぜたような Yellow の Foxing tape を
アクセントに Sail White には Navy をアクセントに。

とてもシンプルなオックスフォードにインパクトのあるアクセントを
付けさせてもらいました。

昨年まで waste twice や marka などで ¥16800 でつくっていた
Design です。お客様への感謝の気持ちを込めて今年は・・・・・
『プライスを半分に還元』させて頂きます。

¥8800で300足限定にて作らせて頂きました。
東京都内では、原宿キャシディーさん、原宿エトフさんでご覧頂けます。

また、すごく嬉しい事がありました。感謝感謝です。
あのキャシディーさんで八木沢さんのブログにて紹介頂けました(涙
その記事による問い合わせもあり、やはり老舗の影響力は凄い。
blog address.
(http://www.cassidy.co.jp/CASSIDY/Blog/entori/2010/4/3_%5BU.S.Keds%5D_BY_YAGISAWA.html)

どうぞ、宜しくお願いいたします。


| | コメント (0)

2009年11月26日 (木)

Mont Livre Private collection VOL.2

Img_0057_2
Img_0063
Img_0054

去る11月14日15日土曜日日曜日の2日間、
代官山 i スタジオに於いて、2回目の個展を行いました。

この個展は、今までの業販向けの個展とは趣向をかえ
一般の消費者向けに行なっています。

私の目的は Mont Livre の考える理想のお客様へ
ターゲットを絞り発信をしてみる事にあります。

年齢層はアラフォー、アラフィフの女性を中心に
このお客様達に憧れを持つアラサーからアラフォー予備軍の
お客様達で、代官山、渋谷、青葉台、目黒に住まわれて
いらっしゃる女性、フィガロやシュプールなど・・・
そしてインポートのジーンズ、ハリウッドランチマーケットや
キャピタルなどの素材や加工を含むデニムの雰囲気の
好きな女性をターゲットに・・・

今回は Moccasin と同じ素材 Wapiti(elkskin) や Deerskin
で作った女性向けのアクセサリーを展示してみました。

このアクセサリーの附属はカウホーンやカウボーンで
ネイティブアメリカンのコンチョやビーズをイメージ
した附属をネパールでフェアトレードの生産者に作って
貰いました。

次回の個展は12月5日6日の土曜日と日曜日に
前回と同じ代官山 i スタジオで行ないます。
次回はアクセサリーアーティスト
『 Yuko Nishimura 』のビーズワークとコラボレーション
します。

| | コメント (0)

2009年11月23日 (月)

個展/展示会リポート 1/2 北久宝寺町 in Osaka.

Img_0049
Img_0050_2
Img_0052_2

関西地区 / Distributor " Anda Vrai " 初主催の 個展
『 Big deer Moccasin & U.S. Keds. Fair trade made Goods 』
に参加してまいりました。

行きは 約7時間 帰りは 約8時間 かけ
愛犬『 emmylou (エミル)』を連れてロングドライブを・・・

なので、展示会へ emmylou も フル出勤しました。
First Exhibition ということもあり、 Anda Vrai に期待して下さる
大御所・老舗の方々がいらっしゃって下さいました。

皆さんお越し下さりありがとうございました。
(大阪/神戸/奈良/京都/和歌山のセレクトショップ)

*会場を提供して下さった 『 IVY & NAVY 』の小野様ご夫婦
 ありがとうございました。

年に2回、関西地区のお客様との交流ですが、いつもながら
とても楽しく明るく関東のお客様とは違うとっても
あたたかいミーティングができたと感動しております。

Go Getter, Comes a time, Silver & Gold, Knock out,
Grow, Mr Bond, Public, ウォームガン, DAKOTA・・・

collection:
wapiti(elkskin)の Moccasin, New comer Hand made Belts.
Leather accessorie, Fair trade made の Knit Acc, Wool Felt Goods,
U.S.Keds, Mont Livre Foot wear.

昨年より今年、今年の春夏動向より秋冬動向、
そして来年春夏の予想は・・・

昨年からのスロービジネス、相反するファストファッションと
アウトレットビジネスの好調をセレクトショップはどう考え
これからどうしなければならないのか?

昨年、新たに出現した
" Top-Sider " (中国製)¥6800〜
主な取扱店:スポーツ店、スポーツチェーン店、靴屋さん、
靴チェーン店さん、そしてビームスとシップス、オッシュマンズ
" VANS " (中国製)¥5800〜
全国の ABC MART を中心に展開、洋服屋中心の VAULT LINE.も
" Keds " (日本製)¥7800〜
スポーツチェーン店、靴チェーン店には取り扱いのないマーケティング。
セレクトショップ中心の展開。

今年の春から秋にかけて、内羽根のローカットそして
ソールはデッキタイプが主力。(VANS のみ Skate Board soles)

昨年より増収増益絶好調の ABC MART に " VANS " あり!!!
全国ショッピングモールとアウトレットモールにも・・・
洋服屋に通うお客様がすこしづつ離れているようです。
(この秋冬、来年の春夏にかけてKeds へ乗り換えてこられる
お客様が急増しています。)

Top-Sider はオッシュマンズが強く打ち出されており、
スポーツカテゴリーとはいえ、ファッションのメッカ
新宿フラッグス、吉祥寺などファッションカテゴリーの
多い地区に店舗が多く、四半期毎のセール、ポイント還元
などにより常に2〜3割引の感覚があり好調との事。

このことより市場にて Brand の共存できるものと、
そうでないものがはっきり見えて来たようです。

またこの春よりセレクトの中でも感性のつよいショップは
底周りのデザインの違い、デザインカテゴリーの違うタイプへの
移行がやはりはっきりと出て来ています。

この動向に我々は半歩先半歩先に面白い動きを
していますので、この動きやファッションの希少性
などを一緒に作って行く話に関西の方々はとても
強く意思の表示をして頂き心強く応援頂きました。
ありがとうございます。

次のレポートではもっと詳しくお話しを
させて頂きたいと思います。

| | コメント (0)

2009年10月17日 (土)

合同展を終えて・・・

Rimg0156

Partner (Ebisu Tokyo) が昨日終了しました。

ご来場頂きましたお客様、オーガナイザーのエトスクラブ様、
接待のお手伝い頂きました、エトスクラブのスタッフの方、
ウィンズファクトリーのスタッフの方、R&D のスタッフの方、
大変にお疲れさまでした。ご尽力頂きありがとうございました。

無事、終了させて頂きました。
毎度、1人での参加の為、出来る限り面倒や迷惑のかからない様に
心がけているだけで、申し訳なく思っております。

というわけで、私のお客様や前職にて取引していたお客様達へ
出展者の紹介。とりわけ私の好きなインディアンジュエリーや
サウスウェストの文化、そんな Goods を取扱う、Bear Track さんと

最近私のマイブームな " 革のお手入れ " 靴・バッグ・ベルト・ウォレット
などに役立つ革のお勉強に、その道のプロフェッショナル " R&D " さん
を何かの形で紹介する事が出来ないか?

そんな事で、私の人脈をご紹介する事しかできませんので
それとなく、興味を持たれていらっしゃる方や幾つかの方法論を
紹介し、興味を持って下されば?という気持ちと

『地方の路面専門店の方々へ』地域の方々への ある意味での貢献、
洋服屋さん、以外に自分たちが販売している服やベルトや靴の手入れを
知らない方々が多いので、自分たちも勉強になり、お客様の為にもなり、
そんな時間もないお客様からはお手入れをしごとにすることもできる。

一石二鳥、三鳥、四鳥考え方によれば、洋服屋として『安売り』以外に
なにが、地域と密着や貢献ができるのか? と考えた時、とても良いと
思いパートナーでのお手伝いとして紹介させて頂いています。

どうぞ、パートナーという合同展を知って頂き、1度足を運んで頂けたなら
と思っております。

Report " Partner " は 後日投稿させて頂きます。

| | コメント (0)

2009年10月13日 (火)

今週☆ 水曜日から・・・

Rimg0157_2
Rimg0002_2
Rimg0149_2


14日水曜日〜16日金曜日まで
恵比寿 EAST GALLERY 3F にて

靴の別注を作るなら・・・っていう展示会
『 PARTNER 』パートナーがはじまります。

JR 恵比寿駅山手線線路沿い 内側をテクテク3〜4分
歩いて下さい。右手にすぐ見えてきます。

Mont Livre Big deer Moccasinは小物が充実してきました。
またいままでソリッドパターンしかなかったのですが、
コンビネーションパターンが出来ました。

U.S.Keds では今年春先より好調な 1940年代ベースボール用の
" Big Leaguer " の New Color が出ます。

それにローテクなアウトドアー素材 60/40 マウンテンパーカー素材
を使ったベーシックなデザートブーツとか

ざくっとした ジュート素材に水玉プリントを施した
1960年代のデッキシューズなど

靴のシルエットやソールの形状など
新しいモノが随分出ます。どうぞお越し下さい。

沢山靴の事について お話ししましょう!

| | コメント (0)

今週☆ 水曜日から・・・

Rimg0157_2
Rimg0002_2
Rimg0149_2


14日水曜日〜16日金曜日まで
恵比寿 EAST GALLERY 3F にて

靴の別注を作るなら・・・っていう展示会
『 PARTNER 』パートナーがはじまります。

JR 恵比寿駅山手線線路沿い 内側をテクテク3〜4分
歩いて下さい。右手にすぐ見えてきます。

Mont Livre Big deer Moccasinは小物が充実してきました。
またいままでソリッドパターンしかなかったのですが、
コンビネーションパターンが出来ました。

U.S.Keds では今年春先より好調な 1940年代ベースボール用の
" Big Leaguer " の New Color が出ます。

それにローテクなアウトドアー素材 60/40 マウンテンパーカー素材
を使ったベーシックなデザートブーツとか

ざくっとした ジュート素材に水玉プリントを施した
1960年代のデッキシューズなど

靴のシルエットやソールの形状など
新しいモノが随分出ます。どうぞお越し下さい。

沢山靴の事について お話ししましょう!

| | コメント (0)

2009年10月11日 (日)

New commer !! Volume No.2

Rimg0155
Rimg0156_2


eco garment と Fair Trade goods.
私にとってはリベンジなのです。1980年代半ば

アメリカモード界とアウトドア業界が
eco garment と Fair Trade goods を意識しはじめ、

ロサンジェルスでは フレッドシーガルが率先して
エコロジーやオーガニックに取り組みエコロジーストアーを
サンタモニカに作ったのです。このショップは憧れでした。

この時志したことを中途半端に挫折したので、自分の会社が
出来た今、頑張ってみようと設立した今年7月にネパールへ

手作りと Fair Trade を行なっている生産者を訪ね、現場を見に
行ってまいりました。

先月の個展で紹介したのは2つ
Kathmandu 郊外の閑静な住宅地でつくられている
『Hand made Wool Felt』もうひとつは Hand made craft Paper.
これは世界遺産の街 Bhaktapur で作られているモノ。

どちらも Mont Livre のオリジナルにて素材から
作って頂きました。
Hand Craft Paper は indigo と Turquoiseをミックスし、
マーブルなイメージに・・・Wool Felt はダブルフェースで
ミックスな Heather 感をだして貰って裏側をTurquoise に

ビーズのがらは1900年頃の スー族やクロウ族の
ビーズの柄を再現してもらいました。

このWool Felt とってもあったかいですよ。
このWool Felt で作った Room Boots も作っちゃいました。
どうぞ御期待下さい。

| | コメント (0)

New commer !! Volume No.1

Rimg0015
Rimg0158_2
Rimg0128

新しいモノの紹介と評判の良かったモノ

Mont Livre Big deer Moccasin.
Wapiti(Big deer) のモカシンと "オソロ" でベルトとか?
ないの? という女性のお友達からのリクエストでした。

この革は原皮・マル皮のままでモカシンを作っております。
(革を漉いたり、薄くしたりしていません。なので革の厚みは
様々です。6mmだったり 8mmだったり!)

制作者 泣かせ!です。革の厚みの問題(厚すぎる為)と風合い
が革1枚1枚?鹿1匹1頭づつ Wild-Life なモノの為。

全て Hand Sewn. Hand lace. です。紐は鹿革(モカシンにあわせて
1色1色染めています。)、糸は太番手の糸を蜜蝋にこすりつけた糸。

従いまして紐と糸は滅多に切れる事はありません。

ベルトではこの分厚い Wapiti の風合いをそのまま残しながら
蝋引きした太番手の糸で XXX stitch で Patch work します。

そして裏充てを縁返すようにつけます。Wapiti の厚みと柔らかさの為
とても縫いにくいようです。仕上げに水でジャボジャボ。

デザイン的には思い通りに『粗野で自然な風合いと丁寧に作られている』
感じができました。クラフツマンに感謝感謝です。


お初にお目にかかるのは、United State Rubber company が1916年に
Keds ブランドを立ち上げた時の Heel Patch

Brand name " U.S. Keds " です。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

値段で言うつもりはありませんが、デッドストックで1960年代
以前の3万円とか5万円とかする Keds は Keds ではなく

" U.S.Keds " と今の Navy Blue の Heel patch ではなく、すこし明るい
Peacock Blue の Heel Patch が着いているはずです。
(Vintage の pro の中では当たり前の事です。)

この画像の靴はベースボール用の Big Leaguer という1940年代の
靴を Vintage 感のある High-Cut に創作しました。

(特徴はバスケットにはない TOE line でしょうか?
 普通バスケットではもっと丸っこいんですよ。)

素材は Wool をベースにいくつかの化繊と数パーセントの
<カシミヤ>が入っている ふわぁ〜としたコート素材です。

ムジのWool を使っているものはとてもめずらしいです。
この靴と 私がプロデュースした " FIDELITY " の Vintage Deck だけです。

* Heel patch と Ankle patch が " U.S.Keds " です。
どうぞ宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

2009年10月10日 (土)

★Report! " Jumble Tokyo " & "Private Exhibition "

Rimg0143
Rimg0153
Rimg0016

9月上旬  " Jumble Tokyo "
9月中旬 " Private Exhibition " in Daikanyama.

来週、水曜日10月14日から 合同展
『 PARTNER 』に参加いたします。洋服屋さんのチェーン店さん
が OEM を頼む展示会です。オリジナルシューズを作られる展示会。
(United Arrows, Ships, Urban resarch, 天空丸, Renown, Onward, E.T.C.)

私は " Jumble Tokyo " でお初の紹介をさせて頂いた
" U.S.Keds "  がとても好評でした。
(今までの Keds, Pro keds ではなく新しい United State rubber Keds.)

モードな客層には 1950'S Style BASKET SHOE.
VANS からの乗り換え組の方々が多く、その方々は 1980'S Style DECK SHOE.
レディーズは 1930'S のマルチパーパスオックスフォード

傾向がはっきり見えてきました。
悲しいかな?心配なのは地方の路面の専門店の方々が
前はけなく売上は二の足を踏んでおります。

展示会前に以前報告した IMEX さんとコラボさせて頂いた、
FIDELITY とのコラボが Beauty & Youth さんで好調に売れて頂き
店頭のディスプレイもとってもよく、噂も轟き!
火に油を注いで頂きました。

" Private Exhibition " in Daikanyama. では
eco と Fairtrade に関心の高い企業 BAY CREWS さん
SAWS COMPANYさんと展開や取り扱いのお話しが出来、
そして代官山の客層に私のモカシンがどのくらい関心を持って
いただけるか?が目的でした。

業販としての目的は数社事前に商談する予定で、その目的は
上々です。代官山の・・・は? 天候に恵まれ目の前を通る
方々はとても多く1日300人〜400人は通りましたでしょうか?

女性が多く8割以上、1割男性、1割ショップスタッフ
という感じでしょうか? 何か?感じて頂けそうな感じは
ハリウッドランチマーケット系のショップの方々。
以外にショップスタッフの方々の反応が良かったのと、美容関係の
スタッフの方々からも支持頂きとっても満足。

また11月14〜15日土曜日日曜日に行ないますので、
とても参考になりました。こつこつですが、目的が達成されてきて
いるので方法論を工夫する事を次回の目標にしようかと。

理想ではあったのですが、私のプロフィール上メンズ受けは
とても良いのですが、レディースは?というのがいつもの事
でしたが、女性受けも良いので、次回は女性にもっと焦点を
あわせてみたいと思います。

| | コメント (0)

2009年9月 6日 (日)

☆ Exhibition ☆ 展示会

Rimg0028
Rimg0030_2
来週と再来週は見本市と初の個展を行います。
見本市は アメリカンカジュアルというファッションを
こんなに格好良く見せても・・・ っていう見本市です。

私の参加目的は スニーカーブランド Keds の中から
New Label を発表するんです。

1部先行発売にて7月より販売させて頂いております。
御陰さまで、こんな不景気な時期なのにとても売上好評です。

この1年スニーカーで言う、デッキタイプが好調ですが
あえて Vintageな Basket を作りました。靴のシルエットも

独特な50年代の Basket Shoes です。またこの靴の意味に繋がった
40年代の Baseball 用のスニーカー も好調です。
おそらく、ある1つの流行が出来そうな気配がプンプンにおいます。

この新しいレーベル、古着/Vintage な業界の方など
とってもめずらしく、アメリカの20年代から50年代を
作って来た、アメリカ最古のレーベルです。

ちょっともったいつけますが、是非ご来場下さい。
この秋の立ち上がりは、好調で あの Peacoat で有名な
『 FIDELITY 』(バーニーズや伊勢丹で取扱う)へ

1960年代のソールに希少価値のあるデザインで
『 FIDELITY 』PEACOAT の素材にてつくらせて頂きました。

こちらも7月より先行発売にて好調です。


”JUMBLE TOKYO”  9月9日(水)〜11日(金)
会場:ベルサーレ原宿 /渋谷区神宮前2-34-17/ 原宿駅より徒歩8分
(明治通り Beams 原宿店より新宿方面へ徒歩5分)
展示会案内:http://www.jumble-tokyo.com/

前回、前々回と入場者が急増している見本市です。
3日間で2000〜3000人くらい来られるんじゃないでしょうか?

再来週の個展<来週また紹介致します。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^
" Mont Livre " - Environment friendly products - Exhibition.
モントリーブル(株)の 個展になります。
ALL Hand Made Big deer Moccasin & eco・Fair Trade Goods.
(一般公開・小売・卸売、展示即売)

9月17日(木)〜19日(土)
会場:代官山 i スタジオ ( daikanyama i studio )
渋谷区恵比寿西1−36−10/東急東横線『代官山駅』より徒歩3分
(代官山駅ー正面口より突き当たり<みずほATM>を右へ曲がり
約30m八幡通り左角になります。)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧